ミューレンベッキア     
 原産地
ニュージーランド
* 性  質
耐寒性、半常緑つる性亜低木
 別  名
ワイヤープランツ
 開花期
7月〜8月
 花の色
目立たない白色で3mm程の小さな花をつける
 ふやし方
挿し木、株分け
 購入時期
一年中いつでも
Muehlenbeckia compiexa
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
            開花期 開花期        
周年 観賞 できる
    植替え・ 株分け 挿し木 挿し木     挿し木      
    肥料 肥料 肥料 肥料     肥料 肥料    
《 年間の管理の仕方 》
赤茶色の細い茎が、針金に似ている事からワイヤープランツ≠ニ呼ばれます。フラワーアレンジメントではこちらの名前でよく使われています。この細い茎は以外に丈夫なため、すぐに折れたりする事はありませんから、かなり好きなように絡ませられます。不規則であってしなやかさを演出してくれるため、単独で使っても寄せ植えに使っても何故かまとまります。観賞時期が一年中というのも、魅力的です。
《 栽培 の仕方 》
《 特  長  》